NEWS

2019-04-06 17:20:00

去年は男性の日傘がブームなんてニュースでやっていましたが、
本当に夏が暑くてたまらないので、日傘は重要って思います。

もちろん紫外線予防ということもありますが、日傘ってさすと本当に涼しいんですよ。
自分の周りだけ日陰になっている感じ。

私も昔は日傘なんてめんどくさいって思っていましたが、今はヘビーユーザーです。



日傘だけだと出番が少ないですが、今日ご紹介するのは晴雨兼用傘です。

夏場ってゲリラ豪雨など天気が急変することも多いですし、持ってて便利なアイテムだと思います。

私は普段から雨傘として使っていますし、雨が降りそうな予報の時は雨傘として携帯していますよ!


korkoの晴雨兼用傘は、UVカット率99%以上、遮光率99%以上、遮熱効果、と
紫外線からはもちろん熱や光からも守ってくれます。

遮光、遮熱って本当に涼しさが違います。
これは今の季節だとわかりずらいですが、夏になると「おおっ」と感じると思います。


ではデザイン紹介いきましょう。
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

新柄2つ、人気柄継続3つです。



korkoの晴雨兼用折りたたみ傘は、カバーのボタンを外すと袋状になるのがポイント。
FullSizeRender
傘をわざわざ畳まなくてもズボッと入れておけます。
これは晴れの日も雨の日も嬉しい機能です。

最近は傘を入れる袋だけ売っていたりしますから、嬉しいデザインですね。



さらに今年は持ち手がアーチ形の傘も登場。
FullSizeRender
ハンドルの分だけ長くなってしまうので、携帯用には向かないと思いますが
形もキレイですし、この形が一番持ちやすいですよね。

持ち手も先にはシリコンが付いていて、引っ掛けた時の滑り止めになっています。

使い勝手やシーンで使い分けしていただければと思います。




明日は刺繍タイプの晴雨兼用傘をご紹介します!

携帯サイト